emaのブリード日誌

爬虫類、クワカブの適当な日誌って事で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シェンクリングー

放置していた間に羽化していたシェンクリング。
何とまー83ミリもあります。
P1020635.jpg
♀もドルクス属で1、2を争う美しさかと。
でもちょっとデカイんでブリはしません。
あーーー、アンテをまた思いっきりブリしたい!!!!
スポンサーサイト
  1. 2009/05/23(土) 21:33:36|
  2. ドルクス系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

隙間のクワガタ?

P1020307.jpg

左ヒペリオンオオ、右シェンクリングオオ。
何をもってオオクワと名付けているんでしょうね、まーヒペリはヒラタとも表記されていますけど。
シェンクは野外品はマットに爆産したことありますがブリものはどうなんでしょうね。
こいつはオオクワというよりヒラタ感覚の方がよくとれます。
ヒペリは以前ボロ♀にてブリした所大失敗。今回はブリものなんでまー大丈夫でしょう。
共に♀殺し頻発種なのでそこぐらいですかね、留意する所は。
うーん、とある種類が芳しくない‥産んでくれないと困るぜよー。
  1. 2008/06/10(火) 01:17:07|
  2. ドルクス系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。