emaのブリード日誌

爬虫類、クワカブの適当な日誌って事で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カウピ、ウガン、トカラ、バイン、ペレメタ。

デジカメが何故か電源が付かなくなり使用出来ないのでしばらく文字のみ日記になりそうです。
とりあえず全部手放す予定のウガンを1オスに対して2メスをセット。
メスがかなり時間が経っていたのでどうかな?といった感じでセット。
5日で割り出すと0・・。ちょっとむかついたのでマットをブレンドしてふるいにかけセット。
今回は4日で割ると6卵、12卵。 現金な奴らめ!!
トカラは結構自慢な血統で本当トカラ色なんです、セットして翌日から卵が見えてます。
いや~従順な憂いやつ。
バインライヒ、ペレメタもセット。こいつらは卵見えないんで1か月経つ迄お楽しみですな。
カウピは産卵セットのまんま羽化。死んでないだけラッキーかな?メスが一杯ですわ。
さーて、何か難しい種類でもまたやりたいな。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/15(月) 23:39:58|
  2. ブンブン系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トルクアータ

今日はトルクアータの紹介っす。
意外と知られていないかもですがトルクアータには4亜種います。
トルクアータ、インマキュリコリス、ポッギィ、そしてご存じウガンデンシス。
トルクっつーと緑のウガンみたいなイメージですがウガンもトルクなんです、まーヘラクレスみたいな?亜種の1つですね。因みに世間に出回ってるトルクはインマキュです、トルクトルクは誰か持ってるのか?みたいなレベルですな。
んでもってこれが
P1020792.jpg
P1020790.jpg
インマキュです。フラッシュの有無で大分変りますな、ブリード気合いいれますぜ。

  1. 2009/06/06(土) 21:47:36|
  2. ブンブン系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ウガンデンシス大失敗

毎度の事ですが凡ミスをしてしまいました。。
ハナムグリ等の繭玉は乾燥させるとものすごく硬くなり脱出できなくなります。
今回は放っておきすぎて♀を数匹羽化して落としてしまいました。。
はー‥ま、仕方ないっす。
ではちょこっと羽化していた♂を紹介。
P1020171.jpg

P1020172.jpg

とりあえずチビです。でも飼育した事無い人には普通に見えるかな?
Emaは血を混ぜまくっているのでこんな適当カラーが出ます(笑)
P1020168.jpg

P1020169.jpg

このパターンは最近良く出るようになりました。結構好きですね。
ウガンは最近ヤル気上がって来たんでいい種仕入れてまた始めるとします。
あの繭を割るときがガチャポン開ける時みたいで楽しいんですよね。
がんばろー。
  1. 2008/03/10(月) 01:40:00|
  2. ブンブン系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ウガンデンシス続々蛹化

部屋の温度が低い。。うーむ、エアコン付けっぱなしでも上下でかなりの差が出るのは
仕方ないですが困ったものです。。
虫ネタですが先に羽化していたアクテオンが潜らない!!
イマイチアクティオンは相性が悪いんですよねー何故か(苦笑)
マット良し、成熟良し‥温度‥低い。。まー何とか頑張りますW

ウガンがもう蛹化し始めています。やってる人は結構少ないかも?
昔はめちゃんこ高かったんですよ!!Ema はその当時からブリードしてます♪
ブリードは27度程でマットは固めず、孵化がこの温度帯の為早く共食いが激しいので
7日毎に割り出しをします。産みが悪くなれば♂を追い掛けし(ただし同居はやって3日、あまり長いと♂は交尾欲が非常に旺盛なので犯し殺してしまう事があります)餌も切らさない。
幼虫はサプリメントを与え基本個別飼育。1400ブローで♂は70アップ作出可能です。
話し始めたら長くなるのでこの辺で(笑) 色々ハナムグリ、カナブンは豆テクが必要かも?
画像はEma の蛹の管理法です。省スペース、繭のある程度の乾燥という点でなかなか良い
方法かと。ただ今回はチビばっかだなー;; デカイとめちゃカッコいいんでオススメです!
ちなみにウガンもパプキンに負けない程色彩変異がありますがその話はまた今度♪P1020115.jpg
  1. 2008/01/13(日) 22:49:24|
  2. ブンブン系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。